スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は手に入らないサイトアフィリエイトのお得だったマニュアル


1000円サイトアフィリエイトというサイトアフィリエイトに関する商材が2010年10月1日から10月17日まで販売されていました。

実際に手に入れて読んで、聴いてみたのですが、わかりやすくて、かつ膨大でとてもよかったです。

この値段なら考えずに買うのもありでしたね。

 ⇒1000円サイトアフィリ塾

期間中に買えなかった人、残念でした。

PDFが12個で、サイトアフィリエイトを手順別にきちんと分類して説明してあります。

辞書的な使い方もできるし、テキストとして地道に学ぶことも可能です。

(正直なところ、お勉強が嫌いな人にはこなしきれない情報量が問題かなと思います。)


このテキストで何よりも優れていると思ったのは、実践例、つまり中松氏の作製したアフィリエイトサイトそのものがキャプチャーしてとり込まれているところです。

それらのサイトへのリンクもありますから現物のサイトをじっくり見れますので、印刷しないでパソコンの画面で読むのがお勧めです



また、書かれている内容ですが、ほんとうは、エッセンスだけをまとめてしまえばそれほど多くありません。

私の姉妹ブログの方に書いてある記事を見てみてください。

 ⇒サイトアフィリエイトの基本のおさらい


基本は単純です。

でも、それを丁寧に、初心者でも理解の漏れがないように書いてあるのでボリュームが増えているところがあります。

例えば、反復して複数のPDFファイルに出てくるコンセプトもあり、さらっと全体を流して見たときにはくどいようにも感じました。

ですが、二度目、三度目に読んでみると、逆にそれがいいのですね。

サイトアフィリエイト展開・実践の「いろは」について、重要なポイントを何度も抑えることで、初心者だけでなく、中級者にもリマインドしてくれる点でよいです。



そしてもう一つ、個人的にお勧めしたいのが特典でついてきた対談音声のレベルも高かったことです。
(これはもうついていないはずです。)

特にリボーンアフィリエイトの作者の宮武さん(メルマガや無料レポートでは「だいた」さん)との対談、サイトアフィリエイトで稼いでいる二人の実感のこもった内容がすごくよかったです。

メディアプレーヤーで1.5倍速で聴いていたのですが、思わず1.0倍速にしてメモを取る部分が何箇所もありました。


まあ、再販売を待ちましょう。

 ⇒1000円サイトアフィリ塾



この商材を買うにあたっての注意点は、購入直後にワンタイムオファーで外注さんを雇ってサイトアフィリエイトを展開していくためのマニュアルが提示されていたことです。

それほど高額ではありませんが、安定して月収が発生していて、自分のサイトアフィリエイトの「型」がまだ見えていない人は、それは見送りでもいいかもしれません。


なぜなら、「作業を外注する」ときには、「外注費を払っても利益が出ることが確実に見込めるようになっている」必要があるからです。

そして、多くの場合は素人である外注さんに「なにを」「いつまでに」「どのように」作業してもらうのかをきちんと指示できなければならないし、質問などのトラブルシューティングにも対応できる必要があるからです。

そのためには、外注で頼む作業内容についてはあなた自身がエキスパートになっている必要があります。


もちろん、具体的にどうすればその「自分自身の見切り」ができるのか、それを学ぶために手に入れると言うのもありでしょうけれども。



・・・実は、外注作業に関しては同じく1000円で売られているロングセラー商材にも具体的に書かれています。

 ⇒アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書

バックリンクや相互リンクの依頼という形で説明されていますが、人とどうかかわっていけばよいのか、という点においては学ぶべきことは同じです。


こちらをすでに手に入れている方で、その時はよくわからなかったので「ハードディスクの肥やし」にしてしまっていて、今回の1000円サイトアフィリエイトも手に入れた方。

1000円サイトアフィリエイトを読んでから、こちらの商材を読み返してみてください。

その素晴らしさ、そして応用度の高さが恐ろしくよくわかると思います。

1000円サイトアフィリエイトに書いてある内容はほぼ抑えられていますし、それ以上の情報もいくつも書いてあります。

(初心者には難しいのが難点ですけど。)



1000円サイトアフィリ塾は本当に「初心者に手取り足とり教えるための教材」であり、サポートサービスです。

そして、2年前に売り出されたアドセンス戦略は、「高度な戦略が惜しみなく書かれていて、外注の実践例も書かれていて、中級者以上にはものすごく良いマニュアル」でした。


1000円サイトアフィリ塾のワンタイムオファーで外注マニュアルを買い損ねた人は、アドセンス戦略を手に入れるのも一考です。
(まったく同じ内容というわけではありません、契約書の雛型がついてくるなど、ワンタイムオファーの商品にしかついてこない内容はあります、でも、まだ自分には早いなと思っている人にはこちらのアプローチもよいかなと。)


初心者向けサイトアフィリエイト教本
 
 ⇒1000円サイトアフィリ塾

中級者以上向けサイトアフィリエイトマニュアル

 ⇒アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書(実は外注の入門書でもある)


どちらも1000円です、そして、両方読んで実践に活かすことで、あなたのサイトアフィリエイトは確実に成功に向かって進んで行きます。

ちゃんと手を動かす人にとっては、とてもいい時代ですね。

スポンサーサイト

サイトアフィリエイトの始め方

サイトアフィリエイトについてどんどん記事を書いていますが、どういうことかわからない人に向けて

アフィリエイトとは他人の商品を紹介する、あるいは紹介する人や紹介する行為を指します。

アフィリエイターと言うのは和製英語です。ま、どっちでもいいか(笑)。


で、サイトアフィリエイトと言うのはブログやホームページで他人の商品を紹介することを指します。

これも和製英語なんかな?ま、どっちでもいいか。 こら(-_-;)


自分の趣味で書いている無料ブログについでに貼りつけて、ちょっとしたお小遣い稼ぎになればいいなあと思うのが普通の人の「アフィリエイト」に対する感覚です。

日記のついでにその内容にあった楽天の商品を紹介しておくとかね。


でも、サイトアフィリエイト、と言えばアフィリエイトを主な目的としてサイトを作ることを言います。

ここではそのために必要な知識や情報を書いて行きます。

ですから、そういうことが嫌いな人は読まないでくださいね、つまらないと思うから(笑)。

興味がある人には知ってるかぎり出し惜しみなく書いて行こうと思いますが、暴走・迷走したらごめんなさい。


さて、アフィリエイトを目的としてサイトを作る場合、基本形は決まっています。


ウェブの中に天守閣型のサイト群を作る必要があります。

その頂点の天守の部屋にはレンタルサーバーを借りて作るあなた自身のhtmlサイト、あるいはワードプレス。

できれば複数のページを持ち、その中に成約に向けたページを持ちます。


それを下支えするのに複数の階層を作るのが常套手段で、つまり、天守の部屋を支えるためだけに複数のサイト群を作ります。

それは自分で作る無料ブログ群でもよいし、複数のhtmlサイトでもよいです。

また、相互リンクと言う、古典的だけど重要な技もあります。


どうしてそれが重要かと言うと、そういう構造の頂点に立つページほど、Googleの検索で上位に表示され易いからです。

これを検索エンジン対策(SEO)と言います、ただし、こういうサイト群を作るにしても、それぞれのサイトのコンテンツがオリジナルで価値のあるものでないと長期間の上位表示はできません。

詳細はこのブログの最初の記事を読んでみてください。

 ⇒サイト群構築による検索エンジン上位表示の概略


すでに記事を上げはじめていますが、そう言ったことについてまとめていきます。

と言うことでサイトアフィリエイトのことを知らない方へのこのブログのコンテンツの意義のご紹介でした。

プロフィール

SEOまうす

Author:SEOまうす
サイトアフィリエイトをやっています、まうすです。自分で調べたことや実践していることについて、できるだけわかりやすく書いて行きたいと思います。グーグルアドワーズの歩き方からサイトアフィリエイトやSEOに関するカテゴリをこちらに移植しつつ、書き足していきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。