スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつのテーマの日記ブログと複数の浅い日記ブログ、どちらが効率がよい?

複数のブログやサイトを運営することを前提にこのサイトを書いています。

私自身、引用文章を除けば、ほとんどオリジナルコンテンツで数百サイトを運営しています。

(自動投稿ツールを使って作ったバックリンクブログもありますが、そちらはカウント外として。)


そして、それらのサイトへクローラーを引っ張り込むための道具として、無料ブログでの日記の更新も続けています。

しかしながら、その単独の日記ブログだけでもある程度は稼げるのは前の記事で紹介したとおりです。

ソーシャルブックマーク数個と、補助的なブログ二つと、さらにはTwitterでサポートしているだけでほぼ独立して更新している日記ブログ、それ一つだけであの結果を出しています。

(ナチュラルリンクは運営後半年で70個程度ついてます)。


SEOを軽くしか施していない日記ブログでも、ブログテーマが訪問者の需要をつかめば、アクセスはけっこうなものがあります。

あのブログへの検索エンジンからの訪問者は一日400~500人で、リピーターはその5倍ぐらいです。

そのぐらいのアクセスがあれば、楽天アフィリエイトリンクを貼っておくだけで一カ月に2万円の収入になる。


サラリーマンが副業で日記代わりにやるなら、悪くない作業だとは思います。



ですが、自分でやっておいて否定的なことを書くのもなんですが、もう一度、楽天クリックの画像をよく見てみてください。

この方法をずっと続けてよいものか、よく考えなければならない問題が発生しています。

2WayBlogAffiliate実践結果


時間的経過を書きますと、3月14日から2WayBlogAffiliateの手法を使って日記ブログを始めてみました。

日記ブログを5つ作ることから始めるサイトアフィリエイト

無料ブログを複数運営して、毎日4~8記事、内容の薄いコンテンツを更新していました。


ところが、目標通りに実践するには意外に手間がかかり、事実上、トレンドチェックアフィリエイトの手法どまりになっていました。

2Wayの後半の作業をほとんどさぼっていたのです。

その点では3月から6月までの実績は、2WayBlogAffiliateを30%ほど実践してみた結果だと言えます。


そしてそれを、6月21日まで続けたところで心が折れました。

記事更新が面倒と言うのもありましたが、このぐらいやればこのぐらいになる、と言う成果が確認できたら飽きてしまったんですね(笑)。



それでそこからは一つのブログでだけ、あるテーマにそって日記ブログをつけていきました。

7月以降の楽天ポイント成果はほとんどすべてその日記ブログ一つの成果です。


・・・ところがこれが、悪くない成績を生み出し始めました。

8月には単独で6月の結果を上回ります。

さらに、9月の上旬にあることに気がついてから、クリック率をそれまでの3倍以上に上げることができるようになりました。

 ⇒ある方法のコンセプトはこちらに説明しています


そして9月、10月と単独のブログでの日記更新を続けていくことで2万ポイント達成しました。

「一つのブログを毎日20~30分程度で更新するだけで2万ポイント行くんだったら悪くない。」

そうも思いますが、ここで単独ブログでの稼ぎの限界も見えてきました。


クリック単価がどんどん下がっていくのです。

クリック単価などの解析


上の画像の右端にクリック単価を書きましたが、クリック率を上げる方法を実践しだしてからクリック数も増え、売上も上がっていますが、クリックあたりに稼げたポイントを考えると、どんどん下がっています。

もうしばらく実験を続けますが、おそらくこの日記ブログ単独での売り上げの天井は200万円程度ではないかと思われます。

楽天ポイントでは2万円から2万5千円程度でしょうか、作業時間を時給換算すると1300円~2500円と言うところです。

学生ならともかく、社会人がやる仕事としては単価安すぎです。(-。-)y-゜゜゜


これはあくまでも一つの事例であり、ケースバイケースだと思います。

ASPでの成約や情報商材もちりばめて長く長く続ければ意外に10万円ぐらいまでは稼げるのかもしれません。

ですが、一般的に、一つのブログの楽天クリックだけで頑張るよりは、複数サイトで展開する方が効率よいです。


それは2WayBlogAffiliateの手法をきっちりこなせば、その後半部分で達成できます。

しかし日記ブログはクローラーを引きこむと言う先兵の部分が強く、稼ぎはあくまでも本陣を用意する方が作業時間に対してのレバレッジが効きます。

最終的には、このブログの最初の記事に紹介しているように、天守閣構造を作って、その頂点には成約型アフィリエイトのサイトを用意することがお勧めです。


結論:

ひとつのパワーブログだけでも、薄いコンテンツの日記ブログ複数のどちらでもある程度は稼げる。

だけどどちらもたかが知れているので、最終的には総合展開する必要がある。

スポンサーサイト

旬の話題でトラフィックを集めて確実に稼ぐための第3の方法


サイトアフィリエイト初心者が稼ぎ易いのはトラフィック型のアフィリエイトです。


どういうものかと言うと、無料ブログにアクセスをたくさん集めて、楽天アフィリエイトリンクをクリックしてもらってクッキー効果を期待する、あるいはアドセンス広告をクリックしてもらうと言う形で収益を得るものです。

A8netなどの成約型のアフィリエイトは商品がそこから売れなければ報酬は発生しませんが、楽天はクッキー有効期間なら他のものが売れても報酬が発生しますし、アドセンス広告に至ってはクリックだけで収益が発生します。

これらの点で、アクセス数さえ増えれば稼げるのがトラフィック型のアフィリエイトというわけです


岡田好広さんは無料ブログを使ったトラフィック型のアフィリエイトの方法である2WayBlogAffiliateという教材を出しています。

 ⇒その中身が一部暴露されている岡田好広さんの無料レポート


基本的には日記ブログで楽天アフィリエイトのリンクを貼って、そこにトラフィック(アクセス)を集めてクリックしてもらい、クッキーで稼ぐと言う方法です。

そのトラフィックの集め方を徹底的に分かり易く説明し、かつ、そこからさらに稼ぎを拡大させるのにさらに無料ブログをどんどん使って行くと言う方法、それが2WayBlogAffiliateです。


私もやってみましたが、確かに、稼げます。

あまり文章を考えなくても稼げます、個人差はありますが、半年後には毎月3万円~10万円は稼げるようになるでしょう。


ただし、作業量は決して少なくはないです。

最初の3か月は毎日2時間、できれば休日にさらに12時間ほど、きっちり作業しなくては起ちあがれないと思います。

これは結構つらい作業です。


そこで、私自身はあることに目をつけて、一つの日記ブログに毎日20~30分手をかけるだけの作業にしました。

7月、8月、9月とどんどんクリック数も増えています。


毎日30分以内ならそれほど苦痛になりません。

先月はその無料ブログ一つだけの楽天クリックで、1カ月で2万ポイントが発生しています。

2WayBlogAffiliate実践結果



その方法とほぼかぶってしまう内容を、岡田好広さん、無料で公開してくれちゃいました。。。


無料レポート 2WayBlogAffiliateで稼ぐ第3の方法


そんなライバルが増えるものをなんでおまえは自分のブログで紹介するのかって?

大丈夫なんです、幸い、私が注目してやっているものとは、ターゲットが微妙にずれているので、恐らく直接競合はしません。

そしてもちろん、自分で実践して納得できる方法を教えてくれる無料レポートであることがわかりました。

ですから、このブログを見てくれる人に紹介しない選択肢はないなと思った次第です。



私にも直接的なメリットはあります。

あなたがこの無料レポートをダウンロードして、そして内容を気に行ってあなたも紹介者登録していただけると、私にポイントが発生します。

3人の方に登録していただければ、アメブロ用の綺麗なテンプレートがもらえるのです。


もちろん、あなた自身にも「1カ月で2万ポイントを稼げるようになる日記ブログの作り方を知ることができる」というメリットがあります。


無料レポート 2WayBlogAffiliateで稼ぐ第3の方法


2WayBlogAffiliate同様に、非常に実践し易い短いレポート(PDFファイルで37ページ)に仕上がっています。

14日間の期間限定の公開です、ぜひ後回しにせずに早めにダウンロードして読んでみてください。。


知らない商品を紹介するサイトのバックリンクの作り方

前回の記事では、知らない商品を紹介するhtmlサイトの作り方について書きました。

今回は、その上位表示、検索エンジン対策を考えてみます。



と言っても、基本は無料ブログを使います。

具体的には、メインサイトで紹介する商品、あるいは解決できる悩みをメインキーワードと考えてください。

そして、それらの言葉のサブキーワードを考えるか、探します。


リストアップできたら、メイン+サブキーワードのブログを、サブキーワードの数だけ異なる無料ブログサービスで作って、メインサイトをサポートするバックリンクサイトにしてしまえばいいのです。

(バックリンクのタイトル、半分以上はサブキーワード+メインの順番の方がいいかもしれません。)

あるいは、「商品名+サブキーワード+購買事前調査中の人が好むキーワード」で徹底的に作るのでもよし。


そして、バックリンクの無料ブログ同士は相互リンクします。

相互リンクは募集する形にしてください、そしてしらじらしくコメントなどでお願いとお礼を繰り返しながら、徐々に増やしていきます。

これで自分以外のブロガーからの相互リンクもたまに手に入ります。(笑)


このサイト構成は、強いですよ、かなり。

もちろん作るのは大変かもしれませんが・・・。



さて、ここで無料ツールのご紹介です。

バックリンクブログ作製のためののサブキーワードを抽出するのに適しているのがこの無料ツールです。

レターキーワードチェックツール


PPCWriterの今村さんの無料ツールです。

使い方は以下の動画の通りです。



簡単に言えば、商品販売ページのURLを入れて、列挙されたものからチェックするだけです。

それで複合キーワードリストの出来上がり。

(基本は、名詞の上位10個を採用するようにしてください。)


メインキーワード+サブキーワードでタイトルを決めても、

そのサテライトブログのコンテンツをどう用意したらよいかわからない?


・・・サテライトなら。

コンテンツは関連する記事+画像(+動画)です。

文章はどこかの関連する内容の記事のリライトで十分です。

(リライトは、その記事を見た後、記憶だけに頼ってあなたの言葉で書くことです。)

画像は無料素材から頂きましょう。(楽天の商品バナーなら一石二鳥です)

動画はYoutubeで検索して、埋め込みリンクをはりつけましょう。

(このときのコツは、キーワードを英語に翻訳して動画を探し、日本語のタイトルで紹介することです。)


リライトは、手伝ってくれるツールもありますが、最初は自分の手と頭でやってください。

リライト時間はタイマーで計測して、どんどんスピードアップすることを心がけてください。




記事がマニアックに過ぎてわかりにくいときはコメントくださいね。

サイトアフィリエイトは日記ブログを5つ始めることからスタートしましょう

前の記事のサイト構築の概略って記事は堅苦しかったですねえ。

どうもすみません。m(_"_)m

ちんぷんかんぷんの方が多かったかと思います。



それで、今日は、もっとわかりやすい初心者向けのサイトアフィリエイト展開の話にしようかと思っていたら、すごい無料レポートを読んでしまいました。

岡田好宏さんと言う方の無料レポートで、にこまるの茂野太陽さんが紹介していたのでさっと目を通して、口があんぐりでした。

決して小手先の方法ではない、すごく地道な方法で、しかしかなり確実に半年後に副収入が確定している方法を手とり足とり教えてくれています。

1万円でインフォカートで売られていてもおかしくないと思うのです。


と言うか、これが無料レポートな理由がわからないのですが。(・ω・;)(;・ω・)


と言うことで御紹介いたします。

バレンタインをターゲットに始めるブログアフィリエイト

今回は姉妹ブログの記事で紹介しています。

記事の上の方の「⇒詳細はこちら」からダウンロードでき・・・たのですが、終わりました。

ほんとに期間限定でしたね。


その方法、現在は有料で販売されています。

 ⇒トレンドチェックアフィリエイト

さらに詳しく説明しているのはこちらです。

 ⇒2WayBlogAffiliate

おそらく、販売ページを読むだけで勘のいい人はそれを実践しているブログを見つけることができると思います。


プロフィール

SEOまうす

Author:SEOまうす
サイトアフィリエイトをやっています、まうすです。自分で調べたことや実践していることについて、できるだけわかりやすく書いて行きたいと思います。グーグルアドワーズの歩き方からサイトアフィリエイトやSEOに関するカテゴリをこちらに移植しつつ、書き足していきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。